2017年05月10日

自家製の野菜deランチ


季節外れの気温が続いたかとおもうと、急に冷え込んだり・・あせあせ(飛び散る汗)
身体の調子がおかしくなるのも不思議じゃないですねふらふら

でも浮羽では、「1週間おきに施術してもらうので皆元気です〜ぴかぴか(新しい)」と元気モリモリグッド(上向き矢印)
食欲もモリモリで、こんな沢山の献立ランチも皆さまぺろりと
平らげてしまわれますわーい(嬉しい顔)
(しずくは3分の2がやっとなんですけどーふらふら)
当初の頃とは随分「食」に対しての意識が変わられました。


IMG_6542 (1).JPG

当初は、饅頭お菓子がどっさり、肉魚が沢山・・でどうしようかと思ってましたがあせあせ(飛び散る汗)
今では饅頭お菓子ははほとんどなく、全て自家製の自然農法の野菜中心にしたおかず。

この日のご飯は赤えんどうのご飯です。面白いエピソードがあって、
「畑にスイトピーの花を植えたつもりが、なかなか花が付かず
変な色の花が咲いて実がなってきたので、あれ?ピースだったか?と
思って殻を剥いたら赤かった!」
と、そんな笑い話を交えながらの昼食は和みました。


幾つになっても、いえ死ぬまで自分の歯で食べれて、
足腰が丈夫で、笑って暮らせたら幸せですよね〜ぴかぴか(新しい)




恋花火

IMG_6551.JPG

今年の新種らしくて
どんな花かな〜?ととても楽しみにしてきました。

やっと咲きました! 紫陽花の花にも似てますが・・
ちょっと違うわーい(嬉しい顔)

色も香りも、これから楽しませてくれる花だと思います黒ハート








posted by リョウ at 20:35| Comment(0) | つぶやき

2017年05月07日

特効薬は 玄米小豆粥


IMG_6510 (1).JPG

胃腸の調子が悪くもたれたり、張ったりする時は
玄米小豆粥を食べてください。

水を三年番茶にすると尚更効果的です。
塩を小さじ1杯くらい入れ、時間は圧力鍋で30分〜60分程炊きます。
黒ゴマ塩をたっぷりと入れ食べます。
黒ゴマ塩は貧血改善にもなり、とても元気になりますよぴかぴか(新しい)




喫茶店カフェタイム
「ピーナッツバターケーキ」

IMG_6375 (1).JPG

ボリュームありそうですが、実はさっぱりとして胃にもたれない
美味しいケーキですわーい(嬉しい顔)







posted by リョウ at 23:09| Comment(0) | つぶやき

2017年04月28日

胃腸障害向けお弁当


※過去に多くとった甘い物のや辛い物、塩けの多い物が寒暖差の激しいこの時期に身体の不調となって起きてきます。鼻水や咳など風邪に似た症状が長引き胃腸の不具合が生じます。リクエストがあり、今日は胃腸障害向けのお弁当ですわーい(嬉しい顔)

IMG_6349 (1).JPG

・紫もち麦入り玄米ごはん
・しょうがと金針采のスープ
・実蕎麦ソーセージ
・グルテンと根菜の煮物
・野菜の蒸し煮あわあんかけ
・ヤーコンとこんにゃくひじき
・小豆かぼちゃ
・筍と揚げの胡麻白みそ煮
・新高菜漬け


IMG_6361 (1).JPG





IMG_6364 (1).JPG
薬膳のスープには、古処鶏のがらでスープをとり、ユリ根の茎にあたる金針采
としょうがをじっくり炊きました。身体に沁みる元気の出るスープです。



喫茶店マクロビデザート
「キャロットケーキ」
IMG_6344 (1).JPG
にんじんの擦り下ろしを用い、アレルギー源になる卵や乳製品を
使用しないで焼き上げた身体にやさしいケーキです。









posted by リョウ at 00:00| Comment(0) | 本日の